小岩で不動産・賃貸マンションを探しならホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店

  • 営業時間9:00~18:00
  • 定休日(1~3月)水曜日 (4~12月)火・水曜日

【小岩 賃貸】ホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店 > ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーのブログ記事一覧 > 賃貸物件の定期借家契約って?定期借家契約の特徴や普通借家契約との違い

賃貸物件の定期借家契約って?定期借家契約の特徴や普通借家契約との違い

≪ 前へ|賃貸物件における現状回復の正しい知識!壁や床の原状回復について   記事一覧   2022年6月号 コーユー通信|次へ ≫

賃貸物件の定期借家契約って?定期借家契約の特徴や普通借家契約との違い

賃貸物件を探しているときにたまに見かける記載が「定期借家契約」です。
条件のよい一戸建て住宅やマンションなどに見られることもあるでしょう。
さっそく、定期借家契約の特徴と普通借家契約の違いなどを解説していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

定期借家契約と普通借家契約の違いとは

一般的なマンションやアパートなどの賃貸物件は、「普通借家契約」と呼ばれる賃貸借契約が交わされることがほとんどです。
普通借家契約は2年間を契約期間とする賃貸借契約が多く、借主が希望する場合は契約期間満了後も契約の更新が可能となっています。
一方で、「定期借家契約」は、その名前のとおりに契約で定められた期間があらかじめ決められている契約です。
数か月から数年まで契約期間はさまざまですが、契約期間満了と同時に、借主がマンション・アパート・一戸建て住宅などの不動産から退去しなければいけません。

定期借家契約がおすすめのケースとは?定期借家契約のメリット

普通借家契約と比べると、あまり数がないのが定期借家契約の賃貸物件です。
しかし、定期借家契約は契約期間満了後の更新がなく更新料を負担する必要もありませんし、相場よりも安い家賃設定や同じ家賃帯の賃貸物件よりもよい条件で家が借りられる場合もあります。
とくに、定期借家契約の賃貸物件は、あらかじめ定められた契約期間限定で住めるため、学生生活中・単身赴任中・マイホームの建築中など、期間限定の居住先を探すときにおすすめです。
また、新しく賃貸物件を探すときの初期費用として必要になる敷金や礼金がかからないことが多くなっているので、一般的な普通借家契約よりも借りやすい物件が多いところもメリットと言えるかもしれません。

途中解約や再契約の有無に注意!定期借家契約のデメリット

定期借家契約の記載がある賃貸物件では、原則として再契約ができません。
また、借主の希望による期間内の解約ができない場合もあるため、賃貸借契約書・重要事項説明書・特約などの書面をしっかりと確認するようにしましょう。
定期借家契約には、普通借家契約よりも条件の悪い賃貸物件が多いというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、なかには、海外転勤中のマイホームを賃貸物件として活用する大家さんなどもいらっしゃいます。
いわゆる掘り出し物件もあるので、定期借家契約という記載のある賃貸物件を見かけたら、ぜひ詳細を確認してみてください。

まとめ

一般的な普通借家契約よりも賃貸物件の数は少ないものの、よい条件の揃った物件や相場よりも家賃設定が低い物件が見つかることもあるのが定期借家契約です。
今回ご紹介した定期借家契約のメリットとデメリットに気になる物件の概要を照らし合わせて、前向きに検討してみてはいかがでしょうか?
ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーでは、地域を知り尽くしたベテランスタッフが真摯にお客様にご提案いたします。
小岩エリアの不動産でお困りの方は、ぜひお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件における現状回復の正しい知識!壁や床の原状回復について   記事一覧   2022年6月号 コーユー通信|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約