【小岩 賃貸】ホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店 > ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーのブログ記事一覧 > 空き家の家財道具を処分する際に役立つ方法や費用とは?

空き家の家財道具を処分する際に役立つ方法や費用とは?

≪ 前へ|収益物件の売却方法として押さえておきたいポイントをご紹介!   記事一覧   2022年10月号 コーユー通信|次へ ≫

空き家の家財道具を処分する際に役立つ方法や費用とは?

空き家を相続する際、室内に残っている不要な家財道具をどうするかが悩ましい問題です。
不用品を処分する方法はいくつかあるので、物件を相続する前にチェックしておくと良いでしょう。
今回は、空き家の家財道具を処分する2つの方法にくわえ、不用品を片付ける際にかかる費用もご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

空き家の家財道具を自分で処分する方法

建物のなかに残っている家財道具を自分で片付けたいなら、まずは自治体のゴミ回収を利用するのがひとつの方法です。
地域の決まりに従って不用品を燃えるゴミや粗大ゴミなどに分けたうえで、規定の回収スケジュールや方法に沿ってゴミを出しましょう。
不用品のなかにまだ使えるものがあれば、リサイクルを考えるのもおすすめです。
友人や知人に譲る、買取ショップに持ち込むなどすれば不用品がゴミになるのを避けられ、環境への負担も軽減できます。
不用品の再利用にあたってどうすれば良いかわからないときは、フリーマーケットも活用してみてください。
さまざまな方が訪れる場で売り出せば、家財道具の引き取り手も見つかりやすいでしょう。

業者を利用して空き家の家財道具を処分する方法

空き家の家財道具を処分するにあたり、不用品回収業者がよく利用されています。
スタッフが現地を訪れ、不用品の仕分け・整理・運び出しなどをすべてしてくれるため、室内を自力で片付ける手間が省けるでしょう。
リサイクル業者も現地を訪問して不用品を買い取るサービスをよくおこなっているので、利用を検討してみてください。
また、空き家の家財道具を処分したいときには、遺品整理業者が利用されることもあります。
その家の住人が亡くなってから片付けがされておらず、価値あるものと不用品が混在しているときは、遺品整理業者がおすすめです。
それぞれの業者で得意分野が少し異なるため、詳細をよく確認してから利用先を決めてください。

空き家の家財道具の処分にかかる費用

空き家の家財道具を自分で片付ける場合にかかるのは、ゴミの処分費用です。
自治体のゴミ回収を利用できればそれほど費用はかからないものですが、粗大ゴミを出すときやリサイクルが必要な一部の家電を処分するときには少し金額がかさみます。
たとえば指定の家電を家電量販店に引き取ってもらう場合、機器1台あたりにリサイクル代と運搬代がそれぞれかかり、5,000円以上の出費になることも多いのでご注意ください。
家財道具の処分をどこかに委託する場合、利用する業者や片付けたい不用品の量によって依頼費用が変わります。
空き家のなかにあるものをすべて処分したいときの目安費用は4万円~5万円ですが、実際の金額はケースバイケースなので事前によく確認しましょう。

まとめ

空き家の家財道具を処分したいとき、自治体のゴミ回収を利用するなどの方法を使えば自分で不用品を片付けられます。
業者を利用するなら、不用品回収業者やリサイクル業者などを使ってみてください。
費用もあわせて確認しておくと、うまく不用品を片付けられるでしょう。
ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーでは、地域を知り尽くしたベテランスタッフが真摯にお客様にご提案いたします。
小岩エリアの不動産でお困りの方は、ぜひお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|収益物件の売却方法として押さえておきたいポイントをご紹介!   記事一覧   2022年10月号 コーユー通信|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


メゾーン南台

メゾーン南台の画像

賃料
18.7万円
種別
店舗一部
住所
東京都中野区南台3丁目11-4
交通
中野富士見町駅
徒歩14分

コーポ小川Ⅰ

コーポ小川Ⅰの画像

賃料
19.25万円
種別
倉庫
住所
東京都葛飾区奥戸8丁目7-7
交通
小岩駅
徒歩19分

NATOビル

NATOビルの画像

賃料
14.3万円
種別
店舗一部
住所
東京都葛飾区新小岩2丁目11-11
交通
新小岩駅
徒歩5分

アシュレ奥戸

アシュレ奥戸の画像

賃料
4.7万円
種別
マンション
住所
東京都葛飾区奥戸6丁目
交通
小岩駅
徒歩19分

トップへ戻る

来店予約