小岩で不動産・賃貸マンションを探しならホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店

  • 営業時間9:00~18:00
  • 定休日(1~3月)水曜日 (4~12月)火・水曜日

【小岩 賃貸】ホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店 > ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーのブログ記事一覧 > 賃貸物件選びでも気になる!キッチンのコンロはガスとIHのどちらがおすすめ?

賃貸物件選びでも気になる!キッチンのコンロはガスとIHのどちらがおすすめ?

≪ 前へ|賃貸物件の設備の基礎知識!浴室乾燥機のメリットと注意点とは?    記事一覧   賃貸物件に引っ越したら挨拶はするの?マナーや注意点を押さえよう!|次へ ≫

賃貸物件選びでも気になる!キッチンのコンロはガスとIHのどちらがおすすめ?

賃貸物件探しでは、キッチンの設備が気になる方も多いのではないでしょうか?
なかでもコンロをよく使って料理をする方なら、コンロの種類がガスとIHのどちらなのかは重要なポイントです。
今回は、賃貸物件選びでも気になるキッチンのコンロについて、ガスとIHそれぞれのメリット・デメリットを見ていきます。
自炊が楽しくできるキッチン選びの参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件のキッチンがガスコンロである場合のメリットとデメリット

ガスで火花を引火させ、直火によって加熱する仕組みが、ガスコンロです。
ガスコンロのメリット・デメリットとしては、以下のものが挙げられます。

ガスコンロのメリット

ガスコンロは火力が強く、広い範囲を加熱できます。
大きなフライパンなどの調理器具を使っても、十分に火が回りやすく素早い調理が可能です。
目視で火の強さが確認できるため火力が調節しやすく、消し忘れもしにくい仕組みになっています。

ガスコンロのデメリット

火を使うので火傷の危険が高く、引火などの心配もゼロではありません。
コンロの構造もIHに比べると複雑で、五徳や受け皿に頑固な汚れがつきやすく掃除しにくいです。
ガスの取り扱いにも注意が必要で、万が一ガスが漏れてしまった場合などは、大きな事故につながる可能性もあります。

賃貸物件のキッチンがIHコンロである場合のメリットとデメリット

電力によって加熱するのがIHコンロです。
火力が弱いと言われてきたものの、最近は改善されつつあるIHコンロの主なメリット・デメリットは以下になります。

IHコンロのメリット

電気を使うので、ガスコンロよりも火傷や引火による火災のリスクが低いです。
長時間一定の火力を保てるので、鍋料理や煮物をするときに便利。
フラットな構造になっているので、掃除がしやすく、日常的にさっとふき取るだけでも十分きれいに保ちやすいでしょう。

IHコンロのデメリット

加熱範囲が限られるため、底面の大きな調理器具を使うときは火が回りにくく、調理に時間がかかってしまうかもしれません。
稀にIHには対応していない調理器具もあり、調理器具の買い替えを検討しなくてはならないこともありますので、事前に確認が必要です。
火が出ないので、うっかりしていると消し忘れる可能性もありますので、使用する際は十分注意しましょう。

まとめ

賃貸物件のキッチンのコンロは、ガスかIHかでずいぶん使い勝手が異なります。
どちらもそれぞれメリットとデメリットがあるので、手持ちの調理器具なども確認しながら選ぶことをおすすめします。
自炊派の方はぜひ、今回の内容を参考に自分に合った賃貸物件を選んでください。
ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーでは、地域を知り尽くしたベテランスタッフが真摯にお客様にご提案いたします。
小岩エリアの不動産でお困りの方は、ぜひお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の設備の基礎知識!浴室乾燥機のメリットと注意点とは?    記事一覧   賃貸物件に引っ越したら挨拶はするの?マナーや注意点を押さえよう!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約