小岩で不動産・賃貸マンションを探しならホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店

  • 営業時間9:00~18:00
  • 定休日(1~3月)水曜日 (4~12月)火・水曜日

【小岩 賃貸】ホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店 > ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーのブログ記事一覧 > シャワーのみの賃貸物件で暮らす際のメリットや注意点をご紹介

シャワーのみの賃貸物件で暮らす際のメリットや注意点をご紹介

≪ 前へ|賃貸物件の共用部分に私物を置いても問題ない?    記事一覧   賃貸物件がペット不可にしている理由とは?ペット不可で爬虫類は飼える?|次へ ≫

賃貸をお探しの方必見!シャワーのみの物件とは?

お部屋探しをする際、お風呂のタイプを気にされる方も多いはずです。
浴槽につかる文化を持つ日本人としては、シャワーだけでは物足りないかもしれませんが、実際はシャワーだけで済ませている方もたくさんいらっしゃるでしょう。
そんな方には、バスタブがなくてシャワーしかない賃貸物件がおすすめです。
今回は、シャワーのみの賃貸物件について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

シャワーのみの賃貸物件で暮らす際のメリット・デメリットとは?

最近、バスタブがなくシャワーのみの物件が増えています。
専有面積の狭い物件でも、可能な限り居住空間を広く取るための策と言えるでしょう。
もちろん、シャワーのみの賃貸物件にはメリット・デメリットがあります。
第一のメリットとは、バスタブがついている部屋より賃料が安いことです。
また、お湯を溜める必要がないので光熱費も安く済むかもしれません。
第二のメリットとは、居室が広くなることです。
シャワーのみであれば浴室が狭くてもよいので、同じ専有面積でも居室はバスタブありの部屋より広くなります。
またシャワーブースだけであれば、トイレと独立して作られていることが多いため、バス・トイレ別の物件をお探しの方におすすめです。
浴室も狭いため掃除も楽になります。
一方、シャワーのみの物件のデメリットとは、ゆっくりと浴槽につかれないことが挙げられます。
お風呂につかって疲れをとりたい方にはおすすめできません。
湯船につかれないのであまりリラックスできませんし、冬場はなかなか体が温まらず寒い思いをすることもあるかもしれません。
また、脱衣所がないことも多いです。

シャワーのみの賃貸物件で暮らす際の注意点とは?

それでは、バスタブがなくシャワーだけの物件で暮らす際に、実際に困ることとはどんなことでしょうか。
まず挙げられる注意点は、湯船につかってゆっくりできないため、なかなか体が休まらないことでしょう。
たまには大きなお風呂のある銭湯や温泉に行ってゆっくりするという方法はありますが、日々のバスタイムを大切にしたい方には向いていません。
また、体も温まりにくいので、とくに冬場は冷え性の人には辛いかもしれません。
しかし、設定温度を高めにする、足首や首の周り、そしてお腹にシャワーをかけると冷え対策になります。
お風呂に入る数分前にシャワーを出して、バスルームを温めておくのもおすすめの方法です。
脱衣所がないため、湿気が居室にこもってしまうおそれもあります。
換気扇をつけたり窓を開けたりすることで、しっかり換気して対策しましょう。

まとめ

シャワーのみの賃貸物件に住むのであれば、メリット・デメリットのどちらも感じることがあるはずです。
ただし、湿度や寒さに関する注意点さえ守っていれば、十分快適に暮らせるでしょう。
お風呂にあまりこだわりがないのであれば、シャワーのみの賃貸物件も候補に入れてみてはいかかでしょうか。
ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーでは、地域を知り尽くしたベテランスタッフが真摯にお客様にご提案いたします。
小岩エリアの不動産でお困りの方は、ぜひお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の共用部分に私物を置いても問題ない?    記事一覧   賃貸物件がペット不可にしている理由とは?ペット不可で爬虫類は飼える?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約