小岩で不動産・賃貸マンションを探しならホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店

  • 営業時間9:00~18:00
  • 定休日(1~3月)水曜日 (4~12月)火・水曜日

【小岩 賃貸】ホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店 > ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーのブログ記事一覧 > 分譲マンションとはどんな物件?特徴や相場をご紹介

分譲マンションとはどんな物件?特徴や相場をご紹介

≪ 前へ|江戸川区東葛西にある妙見島とは?概要やアクセス方法をご紹介!   記事一覧   競売物件を購入するメリット・デメリットとは?|次へ ≫

分譲マンションとはどんな物件?特徴や相場をご紹介

分譲マンションとは、一戸ごとに所有権が売り出されるマンションのことです。
月々の家賃を払う必要がないなど、賃貸マンションとは大きく異なった特徴を持ち、同時に一戸建て住宅とも違ったユニークな側面を持っています。
こちらの記事では、分譲マンションの特徴、メリットやデメリットを見ていきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

分譲マンションを買うメリットとは?

分譲マンションはマイホームとして購入し長期間居住するケースが多いため、賃貸マンションに比べ、快適に生活できる設備が充実しています。
この設備は室内の家具や間取りだけにとどまらず、宅配ボックスやごみ処理用のディスポーザーなど、マンション全体で快適な暮らしがサポートされているのが特徴です。
物件によっては入居者用のカフェやジム、ゲストルームなどハイクラスな設備が付属している場合もあります。
また、賃貸マンションと違って購入者に所有権が譲渡されているため、家具の配置換えや間取りの変更といった、大規模なリフォームが可能な点も大きなメリットといえるでしょう。
監視カメラによる防犯性の高さにくわえ、防音性が高いことによる近隣トラブルの少なさなども兼ね備えており、一戸建ての自由さと充実した設備を享受できるのが分譲マンションの魅力です。

分譲マンションを購入するデメリットとは?

上記のようにさまざまなメリットを持つ分譲マンションですが、購入する際には高額な資金が必要です。
たとえば、ローンを使う場合でも10%から30%の頭金が必要となるため、物件によっては1,000万円近くの初期費用が必要となるでしょう。
また、分譲マンションは家賃を支払い続ける必要こそありませんが、固定資産税や管理費、修繕積立金は継続的に支払わなければなりません。
そしてときには、賃貸マンションに比べて転居のフットワークが重くなりがちな点もデメリットです。
分譲マンションから転居する際には、ローンの支払いや買い手探しといった手続きを行わなくてはいけません。

一般的な分譲マンションの相場とはどのぐらい?

分譲マンションの相場は全国平均で約4,800万円ですが、立地条件や新築かどうかで大きな差が生じます。
一例をあげると新築マンションの相場は首都圏だと約6,000万円、近畿圏では約3,500万円です。
これが中古になると首都圏で約3,600万円、近畿圏では約2,400万円と大きく値下がりしています。
同じ首都圏内でも地域によって価格差は大きく、東京23区内の分譲マンションならば新築で約7,600万円、中古でも約4,500万円と高額です。
事前に居住予定地の相場を調べる、あるいは相場と予算を比較して住む場所を決める必要があるでしょう。

まとめ

分譲マンションは賃貸マンションと違い、所有権を購入する形の物件なので、自由度があり、充実した設備や安心できる防犯性の高い生活が楽しめます。
一方で購入には大きな資金が必要となり、賃貸マンションのように気軽に転居ができない点もデメリットです。
老後まで長期間住み続けたい方や、設備の充実を求める方にはおすすめの住宅といえるでしょう。
ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーでは、地域を知り尽くしたベテランスタッフが真摯にお客様にご提案いたします。
小岩エリアの不動産でお困りの方は、ぜひお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|江戸川区東葛西にある妙見島とは?概要やアクセス方法をご紹介!   記事一覧   競売物件を購入するメリット・デメリットとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約