小岩で不動産・賃貸マンションを探しならホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店

  • 営業時間9:00~18:00
  • 定休日(1~3月)水曜日 (4~12月)火・水曜日

【小岩 賃貸】ホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店 > ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーのブログ記事一覧 > 賃貸物件に猫のトイレを設置するときの条件とは

賃貸物件に猫のトイレを設置するときの条件とは

≪ 前へ|2022年1月号 コーユー通信   記事一覧   賃貸物件のトイレが故障してしまった場合の対応についてご紹介!|次へ ≫

賃貸物件に猫のトイレを設置するときの条件とは

近年は、ペット可のアパートやマンション物件が増えてきました。
ペットと暮らす場合には、注意すべきことがいくつかありますが、そのひとつがどこで排泄させるかです。
本記事では、賃貸物件に猫のトイレを設置するときの条件や、おすすめの場所などについて解説をしましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件に猫のトイレを置くときの条件

賃貸物件に猫のトイレを設置するときの条件は、いくつか挙げられます。
ひとつには、風通しのよいところを選ぶことです。
風通しが悪いところに設置してしまうと、排泄物の臭いがたちこめてしまいます。
遮蔽物があるところ、風通しが悪いところはできるだけ回避し、通気性のよいところを選びましょう。
それから、静かなところを選ぶのもポイントです。
デリケートな動物ゆえに、騒がしいところでは排泄を妨げてしまうおそれがあるからです。
オーディオ機器やテレビなどの近くに設置するのは、あまりおすすめできません。
できるだけ、飼い主の目が届きやすいところに設置するのも、大切なポイントといえるでしょう。
目が届きにくいところへ設置してしまうと、排泄物が漏れてしまったときに気づくことができません。
できるだけ、目が届きやすいところへ設置しましょう。

賃貸物件で猫のトイレを置くおすすめの場所

賃貸物件で猫のトイレを設置するおすすめの場所として、洗面所が挙げられます。
洗面所の床は、クッションシートのような水に強い素材を用いていることが多いため、万が一粗相をしたときもサッと拭きとれます。
ただ、小窓や換気扇などが設置されていないと、臭いがこもってしまうため注意が必要です。
廊下や部屋の片隅に設置するのもおすすめです。
フローリング素材を用いているケースが多いため、排泄に失敗しても対処しやすいでしょう。
ただ、アパートやマンション物件では、廊下が狭く設計されているケースもあるため、通行の邪魔になってしまうおそれもあります。
邪魔になるのなら、部屋の片隅に設置するとよいでしょう。
なるべく、テレビやオーディオ機器などとは離し、ストレスにならないよう配慮してあげてください。
また、コンセントの近くに設置すれば、あとからトイレのそばに空気清浄機を設置できるメリットがあります。

まとめ

賃貸アパートやマンションで、猫のトイレを設置する条件やおすすめの場所をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。
飼い主の目線で考えるだけでなく、ペットが快適に利用できる環境の構築を第一に考えてあげましょう。
また、初めてペットを迎えるのなら、決めたところで排泄してくれるよう、きちんとしつけをしなくてはなりません。
特に、アパートやマンションでペットを飼うのなら、しっかりとしつけをしましょう。
ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーでは、地域を知り尽くしたベテランスタッフが真摯にお客様にご提案いたします。
小岩エリアの不動産でお困りの方は、ぜひお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|2022年1月号 コーユー通信   記事一覧   賃貸物件のトイレが故障してしまった場合の対応についてご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約