小岩で不動産・賃貸マンションを探しならホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店

  • 営業時間9:00~18:00
  • 定休日(1~3月)水曜日 (4~12月)火・水曜日

【小岩 賃貸】ホームメイトFC小岩駅前店・小岩駅北口店 > ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーのブログ記事一覧 > 24時間ゴミ出し可能な賃貸物件!メリット・デメリットや注意点とは?

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件!メリット・デメリットや注意点とは?

≪ 前へ|マイホーム購入時に利用できる住宅ローン「フラット35」について解説   記事一覧   賃貸物件の角部屋のメリットとデメリットとは?中部屋とくらべてどう違う?|次へ ≫

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件!メリット・デメリット・注意点は?

仕事で毎日忙しく、朝ゴミを出せなくて数日部屋のなかにゴミを置きっぱなし、そんな経験はありませんか。
もし、24時間ゴミ出しができる物件なら、そんな心配は無用です。
今回は、24時間ゴミ出し可能な賃貸物件について、メリットとデメリット、注意点を解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

24時間ゴミ出しができる賃貸物件のメリット

24時間ゴミ出しができると、こんなメリットがあります。

●好きなタイミングでゴミを出せる
日勤、夜勤、出張などにより、決められた日時にゴミを出すのは意外と大変ですが、24時間ゴミ出し可能な物件なら、いつでも都合の良いタイミングでゴミ出しできます。

●部屋の中にゴミが溜まらない
ゴミをいつでも出せるから、部屋のなかにゴミが溜まりません。
そのため、生ゴミのニオイや害虫の心配もないでしょう。

●時間帯を選べば人の目を気にせずに済む
ゴミを出す時間が決まっている場合は、同じ時間帯に人が集中するもの。
少しの間でも人目が気になって 髪を整えたり、服を着替えたりする方もいるでしょう。
夜間などの人が少ない時間帯に出すことができれば、人目を気にせず済みますね。

24時間ゴミ出しができる賃貸物件のデメリット

一方で、24時間ゴミ出しできることで、デメリットもあります。

●家賃が高い
24時間ゴミ出しが可能な賃貸物件は、ゴミ置き場を管理する必要があるため、家賃や管理費などが高くなり、月々の固定費が増える可能性があります。

●深夜にゴミを出す音に悩まされる
なかにはゴミの出し方が乱暴な方もいて、深夜に空き缶やビンを捨てる音が鳴り響くこともあります。
あまりひどいようであれば、管理会社に相談してみましょう。

●ゴミのにおいや害虫に悩まされる
24時間ゴミ捨て可能とはいえ、毎日ゴミ収集が来るわけではありません。
部屋とゴミ置き場の位置にもよりますが、ゴミのにおいや寄ってくる虫に悩まされる可能性もあります。

24時間ゴミ出しができる賃貸物件の注意点

24時間ゴミ出し可能な物件は、深夜など人目につかない時間でも利用できるため、ルールを守る意識が薄くなりがちなのが注意点です。
「きちんと分別しない」「指定のゴミ袋を使用しない」「大きな音をたててゴミを投げ込む」など、ルールを守らない利用はトラブルの原因となります。
ゴミ置き場は共有スペースですから、ほかの居住者の迷惑にならないよう、ルールを守りましょう。
また、ゴミ置き場の管理も重要であり、内見の時の注意点として「ゴミがきちんと収集され、不衛生になっていないか」「部屋とごみ置き場の距離は近すぎないか」などもチェックしておきましょう。

まとめ

24時間ゴミ出しができれば、「今日ゴミを出せなかった」というストレスから解放されます。
一方で、夜中にゴミ出しの音が響くなど、住民同士でトラブルになる可能性もあります。
24時間ゴミ出し可能な賃貸物件にも、メリットとデメリットがあることを覚えておきましょう。
ホームメイト小岩駅前店 株式会社コーユーでは、地域を知り尽くしたベテランスタッフが真摯にお客様にご提案いたします。
小岩エリアの不動産でお困りの方は、ぜひお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|マイホーム購入時に利用できる住宅ローン「フラット35」について解説   記事一覧   賃貸物件の角部屋のメリットとデメリットとは?中部屋とくらべてどう違う?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約